Helloween-The Smile Of The Sun – lyrics 和訳、解説付き

[Music & Lyrics: Deris]

No more feel, no more heal
No more light meets my eyes
Is it night, is it day
I’m alone, paralyzed

Everybody is waiting for the one
Everyone will freeze to death alone

The smile of the sun
Was stolen – someone
Has taken away
The heart of all day

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

Is anybody out there
Somebody help me

Got to breathe, got to move
Got to get back my life
Here’s no hope, here’s no joy
In this world full of strife
Gone away, gone astray
All I once believed in
It’s my soul, it’s my heart
It beats slower and dies

Everybody is waiting for the one
Everyone will freeze to death alone

The smile of the sun
Was stolen – someone
Has taken away
The heart of all day

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

Is anybody out there waiting
Anybody out there for me

The smile of the sun
Was stolen
Somebody help me

( guitarsolo : ? )

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

The smile of the sun
Was stolen – someone
Has taken away
The heart of all day

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

Is anybody out there waiting
Anybody out there for me
Is anybody out there searching
Anybody out there, call me

The smile of the sun
Was stolen
Somebody help me

和訳

翻訳者:MIZ

「太陽の笑み」

何も感じないし、癒えない
光を感じることさえできない
夜なのだろうか、昼なのだろうか
私は一人きり、動けないでいる

誰もが誰かを待っている
誰もが1人きりで死ぬために自ら凍りつく

太陽の笑みは
奪われた、誰かが
奪っていった
全日の心を

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
雲り空の痛み

外に誰かがいるだろうか
誰か私を救ってください

息をして、動いて
私の人生を取り戻し
ここに希望はない、喜びもない
生態系に満ちたこの世界には
行くんだ、風に乗って行くんだ
かつて私が信じたもの全て
それは私の魂、それは私の心
徐々に遅くなり、死ぬ

誰もが誰かを待っている
誰もが1人きりで死ぬために自ら凍りつく

太陽の笑みは
奪われた、誰かが
奪っていった
全日の心を

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
曇り空の痛み

誰もが誰かを待っている
誰もが1人きりで死ぬために自ら凍りつく

太陽の笑みは
奪われた
誰か、私を助けて

( guitarsolo : ? )

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
曇り空の痛み

太陽の笑みは
奪われた、誰かが
奪っていった
全日の心を

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
曇り空の痛み

外で誰かが待っているのだろうか
私のために外にいる誰か
外で誰かが探しているのだろうか
外にいる誰か、私を呼んでください

太陽の笑みは
奪われた
誰か私を救ってください

解説

〈 歌詞 〉
光を失った人が、外にいる誰かに助けを求めて叫ぶ、という内容。前曲までの流れから察するに、主人公は「狂人」「笛吹き」「仮想空間にハマった人」です。奥が深いですね。

〈 曲の存在感 〉
この曲はアルバムに必要です。なぜなら本アルバムに登場する「狂人」たちは、この曲をきっかけにして救済される(はずだ)からです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。