Iron Maiden ” Sign Of The Cross ” Lyrics(歌詞)和訳付き

Lyrics

〈 Steve 〉

歌詞を表示する

” Sign Of The Cross “

Eleven saintly shrouded men
Silhouettes stand against the sky
One in front with a cross held high
Come to wash my sins away

Standing alone in the wind and rain
Feeling the fear that is growing
Sensing the change in the tide again
Brought by the storm that is brewing
Feel the anxiety hold off the fear
Some of the doubts in the things you believe
Now that your faith will be put to the test
Nothing to do but await what is coming

Why then is god still protecting me
Even when I don’t deserve it
Thought I am blessed with an inner strength
Some they would call it a penance
Why am I meant to face this alone
Asking the question time and again
Praying to god won’t keep me alive
Inside my head feel the fear start to rise…

They’ll be saying their prayers when the moment comes
There’ll be penace to pay when it’s judgement day
And the guilty’ll bleed when that moment comes
They’ll be coming to claim, take your soul away

The sign of the cross
The name of the rose, a fire in the sky
The sign of the cross

They’ll be coming to bring the eternal flame
They’ll be bringing us all immortality
Holding communion so the world be blessed
My creator, my god’ll lay my soul to rest

The sign of the cross
The name of the rose, a fire in the sky
The sign of the cross

( guitarsolo : dave, janick )

The sign of the cross
The name of the rose, a fire in the sky
The sign of the cross

Lost the love of heaven above
Chose the lust of the earth below
Eleven saintly shrouded men
Came to wash my sins away

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

” 十字の印 “

法衣を身にまとった11人の聖人
空に姿が映っている
先頭の人物は、十字架を高く掲げている
私の罪を洗い去りにくる

雨風が吹き付ける中、一人きりで立っている
恐怖は増すばかり
潮流のなかで、再び、変化を感じる
吹き荒れる嵐に巻き込まれる
不安を感じる
恐怖を寄せ付けない
あなたが信じているものへの疑惑
今、あなたの信仰心は試されているのかもしれない
やるべきことはなく、来るものを待つしかない

なぜ、神は、まだ私を守っているのだろう?
私がそれを気に留めていないときでさえ、私は、内なる力と共に祝福されている
彼らはそれを「苦行」と呼ぶだろう
なぜ、私は、一人でこれ(苦行)に向き合っているのだろう?
問いかけている、何度も
私を生かしておかない神に、祈っている
私の頭脳は、恐怖が生じ始めるのを感じる

その時が来れば、彼らは、自分たちの祈り人に、告げるだろう
戦犯の日には、苦行の義務が生じるだろう
そして、その時が来れば、罪悪は増大するだろう
彼らは、主張しに来るだろう
あなたの魂を奪っていくだろう

十字の印
薔薇の名前、空の炎
十字の印

彼らは、永遠の炎を、運んで来るだろう
彼らは、私たち全員に、不死の力を授けるだろう
親交を保てば、世界は祝福される
創造主、神は私の魂を休ませるだろう

十字の印
薔薇の名前、空の炎
十字の印

( guitarsolo : dave, janick )

十字の印
薔薇の名前、空の炎
十字の印

高みでは、天国の愛が失われ
下方では、地上の欲望が選ばれた
法衣を身にまとった11人の聖人が、私の罪を洗い去りに来た

(↑ この曲が収録されているアルバム、The X-Factor です。)

解説

解説を表示する

信仰心をテーマにした曲です。周囲からは苦行と見えていることが、当人にとって必ずしもそうだとはかぎらない、という主旨の箇所が印象的です。

Thought I am blessed with an inner strength
Some they would call it a penance
(私は、内なる力と共に祝福されている
彼らはそれを「苦行」と呼ぶだろう)

歌詞中に登場する cross とは、「十字架」のことです。

感想

作詞者(スティーブ)は、普段、周囲の人々から、努力家だと言われることが多いのだと思います。だから、このような歌詞が出来上がるのでしょう。スティーブらしい歌詞です。

〈 メロディー 〉
メロディーは悪くありません。たぶん、人気のある曲です。かっこいいと思いました。

〈 アルバム自体が評価されていない 〉
このアルバムはあまり評価されていないので、耳障りな曲ばかりなのかな、と思っていたのですが、そうではありませんでした。1曲目から、いきなり、かっこいい。

〈 アマゾンのレビュー 〉
アマゾンのレビューに、「ブレイズ・ベイリーのボーカルが好きな人にはいいアルバム」という文がありました。私は、このレビューを読んで、その通りかもしれない、と思いました。音楽性は以前と変わっていないのに、まったく別のバンドになってしまったかのようなのです。属性が変わったというか。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)





〈 関連記事 〉