Iron Maiden ー Fates Warning ー Lyrics(歌詞)和訳、解説付き

Lyrics

” Fates Warning “

《 Dave & Steve 》

歌詞を表示する

Why is it some of us are destined to stay alive
And some of us are here just so that we’ll die
How come the bullet hits the other guy
Do we have to try and reason why

Be it the Devil or be it him
You can count on just one thing
When the time is up you’ll know
Not just one power runs the show

Are we the lucky ones saved for another day
Or they the lucky ones who are taken away
Is it a hand on your shoulder from the Lord above
Or the Devil himself come to give you a shove.

Be it the Devil or be it him
You can count on just one thing
When the time is up you’ll know
Not just one power runs the show

A volcano erupts and sweeps a town away
A hurricane devastates the cities in its way
The grief and misery for the ones that are left behind
The worst is yet to come a hell to face mankind

( guitarsolo )

Be it the Devil or be it him
You can count on just one thing
When the time is up you’ll know
Not just one power runs the show

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

” 不吉な前兆 “

なぜ、私たちの内のいくらが生き残る運命にあるのだろう?
そして、なぜ、私たちの内のいくらかが死ぬことになるのだろう?
どうして、弾丸が他の人に命中するのだろう?
私たちは挑戦しなければならないのだろうか?
私たちは理由を明確にしているのだろうか?

それは悪魔なのだろうか? それとも、それは、彼なのだろうか?
あなたは1つの物事さえ数えられない
時間が来れば、あなたは知るだろう
一つの力すら発揮されない

私たちは、別の日を生きるために、運良く救われたのだろうか?
それとも、強奪者である彼らが、運の良い人たちだったのだろうか?
あなたの肩にのっている手は、神によるものなのだろうか?
それとも、悪魔が自ら、あなたに衝撃を与えに来ているのだろうか?

それは悪魔なのだろうか? それとも、それは、彼なのだろうか?
あなたは1つの物事さえ数えられない
時間が来れば、あなたは知るだろう
一つの力すら発揮されない

火山が噴火し、街が流される
ハリケーンが発生し、街が荒らされる
被害者のために、悲しみと慰めが、置き去りにされる
最悪な事態にはなっていない、人間がこれから迎える地獄

( guitarsolo )

それは悪魔なのだろうか? それとも、それは、彼なのだろうか?
あなたは1つの物事さえ数えられない
時間が来れば、あなたは知るだろう
一つの力すら発揮されない

(↓ この曲が収録されているアルバムです。)

解説

作詞者は、不吉な出来事を予感しています。

解説を表示する

シンプルな曲です。聴きやすい。

感想

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

〈 関連記事 〉

コメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。