Helloween – Victim Of Fate – Lyrics(歌詞)- 和訳 – 解説付き

Lyrics

” Victim Of Fate “

[ Music & Lyrics : Kai Hansen]

I was born in the rotten part of the town
The biggest trap I had seen
Wherever you’ll go and wherever you’ll get to
Evil is all around

My mother’s a bitch my father’s a killer
Gettin’ paid for murder
Fightin’ and strugglin’ the whole day
The only way to survive

Wanted from law but they’ll never catch me
I’d much rather die in this bloody war

Fly high touch the sky
Never know the reason why it ends
Victim of fate!

I had to kill people to save my own life
I don’t wanna go to hell
I started at the bottom
I’m headin’ for the top

I’ll never return I’ll never go back
To that goddamn part of the town
Headhunters won’t get me ‘cause I’m not stupid
But this ain’t the life I dreamt of

Wanted from law but they’ll never catch me
I’d much rather die in this bloody war

Fly high touch the sky
Never know the reason why it ends
Victim of fate!

What now lonely man who’s standing
In the shadows of the streets
You’re left alone with no helpin’ hand beside you
You hide from the daylight living in darkness
You got no friends you can trust nobody
Except for yourself
The only shade that’s beside you
Is the shade of Lucifer
Laughing with a satanic smile
And his friend Death sharpens his sickle
You don’t wanna die, do you? But you will
You will burn in hell!

[ Guitarsolo : weikath, twin ]

Fly high touch the sky
Never know the reason why it ends
Victim of fate!

Fly high, touch the sky, you will die!

和訳

翻訳者:MIZ

「運命の犠牲者」

私は町の腐った場所で産まれた
私が見たことのある巨大な罠
あなたがどこへ行こうと、あなたがどこへ辿り着こうと
悪魔は至るところにいる

私の母は娼婦で、父は殺人鬼
殺人の罪を償っている
一日中戦うか、抵抗するかしている
生きるための唯一の方法

法律に訴えたとしても、彼らは決して私を捕まえられない
私はこの血塗られた戦争で死ぬだろう

高く飛び、空に触れる
それが終わる理由なんて知りえない
運命の犠牲者

私は自分自身の命を守るために人々を殺さなければならない
私は地獄へ行きたくない
私はどん底から這い上がってきた
私は頂点を目指している

私は決して引き返さない、私はその町の腐った場所(故郷)へは決して戻らない
捜索者は私を捕まえられない、なぜなら私は愚か者ではないから
けれど、こんなのは私が夢に見た人生じゃない

法律に訴えたとしても、彼らは決して私を捕まえられない
私はこの血塗られた戦争で死ぬだろう

高く飛び、空に触れる
それが終わる理由なんて知りえない
運命の犠牲者

今一人きりで立っている男は、何なのだろう?
その街道の陰で
あなたは一人取り残された、あなたの傍に救いの手を差し伸べる人はいない
あなたは太陽の光から隠れるようにして、闇の世界で生きている
あなたに友達は作れない、あなたは誰をも信じれないから
自分自身以外には
あなたの傍にあるのは影だけ
それは悪魔の影
魔王のように微笑みながら笑い声を上げている
そして彼の友である死神は、槍の先で病気をつついている
あなたは死にたくないだろう? けれど、あなたは、
あなたは地獄で焼かれるだろう

( guitarsolo : weikath, twin )

高く飛び、空に触れる
それが終わる理由なんて知りえない
運命の犠牲者

( guitarsolo : twin, kai )

高く飛び、空に触れる、あなたは死ぬだろう

解説

概要

主人公は劣悪な環境で育った男。母は娼婦で、父は殺人鬼。そして、やがて自分も重犯罪を犯し、故郷を出る。

地頭が良いので決して捕まらないが、こんなのは自分が夢に見た人生じゃない、と気付く。けれど後には引き返せない。今になって故郷へ戻るわけにはいかない。

闇の世界で生きる男は、自分自身の傍に悪魔の影を感じ、自分は地獄へ行くことを確信する。どん底から這い上がってきたが、高く飛び、天に手が届いたとしても、その先に待つものはいずれにしろ地獄だと。

感想

〈 カイ version 〉
カイの歌い方がめちゃくちゃなので、少し聞いただけではめちゃくちゃな曲に聴こえる。だが、歌詞を読むと、しっかりとしたストーリーがあり、驚いた。カイの歌うバージョンは、歌詞の世界観をうまく表現している。

〈 キスク version 〉
マイケル・キスクの歌うバージョンは、歌いっぷりがカッコイイ。

コメントを残す