Helloween ー The Dark Ride ー Lyrics(歌詞)和訳、解説付き

Lyrics

” The Dark Ride “

[ Music & Lyrics : Roland Grapow ]

All board step right this way
The dark ride is leaving soon
Just sign your name on the dotted line
All I want is just your soul
Tighten your belt and lets go

Standing in line to get into the fairground
Heading to the wicked side
One way ticket, there is no returning
Leave your soul at the gates

Out of doubt, no hope
Satan feeds our madness
Insanity confirms where we stand
Spit the red vile breath and
Wrath is our gift that
Leads direct to Armageddon

Take a place – on the dark ride
Slowly creeping up – quickly coming down
Take a spin on the dark ride
Way too far from the other side

Stand inside and take this final journey
Your fantasies will come true
Inclination without liberation
Life’s carousel is catching you

Even through the darkest phase
Be it thick or thin
I’m your pain when you can’t feel
Driven to our final fate
Jump out of this game

Can we ever stop this ride to hell?

Take a place – on the dark ride
Slowly creeping up – quickly coming down
Take a spin on the dark ride
May too far from the other side

Is there any wonder?
Why we came about
Was it for love?
Or to let sin abound
Isn’t it a wonder
Awake from blood thick dreams
Remove all the stones from our hearts
We must all believe

Oh, will we find a way to the other side
Heading for a light
Who is holding the key, why can’t we see
The dark ride

I force the engine of your deadly sins
Even through the darkest phase
Be it thick or thin
I’m your pain when you can’t feel
I know too well you’ll follow me, you follow me down

( guitasolo : roland, twin, ? )

Is there any wonder?
Why we came about
Was it for love?
Or to let sin abound
Isn’t it a wonder
Awake from blood thick dreams
Remove all the stones from our hearts
We must all believe

和訳

「暗黒大陸」

すべての手順は、正しく為された
ダークライドは、すぐに離陸する
あなたの名前を署名欄に記入しよう
私が欲しいのは、あなたの魂だけ
ベルトを締め、さあ行こう

開催地へ行くために列に並んでいる
邪悪なところへ向かっている
一回券、帰りの分はない
門の傍に、あなたの魂を置き去りにしよう

猜疑心はない、希望もない
魔王が、私たちの乱れた心を食べる
狂気がしかと、私たちの立っている場所に
赤い息を吐き、
邪悪さは私たちの手土産
(邪悪さが)アルマゲドンを引き起こす

場所を確保しよう、ダークライドに乗って
ゆっくりと這い上がり、ゆっくり降下していく
回転しよう、ダークライドに乗って
目的地までは程遠い

内側で立ち、最後の旅に出よう
あなたの空想は、実現する
自由さを欠いた傾倒
命の回転台があなたを捕まえる

最も暗い空間を通っている時でさえ
それは、厚くもなり、薄くもなる
私は、あなたの痛み、あなたが怠情になっているとき
(私たちを)最後の運命へ導く
このゲームから飛び降りてもいい

私たちはこの、地獄への運行を止められるのだろうか?

場所を確保しよう、ダークライドに乗って
ゆっくりと這い上がり、ゆっくり降下していく
回転しよう、ダークライドに乗って
目的地までは程遠い

他に不思議なことがあるのかい?
なぜ私たちはやって来たのだろうか?
愛のため?
それとも、罪をまき散らすため?
不思議ではないのかい?
血塗られた夢から目覚めよう
私たちの心からすべての石を取り除こう
私たちは、すべてを信じなければならない

私たちは、目的地への道を見つけるのだろうか?
光へ向かっている
誰が鍵を持っているのだろう?  なぜ私たちは、ダークライドを見ることができない?

私は、あなたに科された「死罪」というエンジンを始動する
最も暗い空間を通っている時でさえ
それは、厚くもなり、薄くもなる
私は、あなたの痛み、あなたが怠情になっているとき
私はよく知っている、あなたが私に付いて来ることを、あなたは私と共に下降する

( guitasolo : roland, twin, ? )

他に不思議なことがあるのかい?
なぜ私たちはやって来たのだろうか?
愛のため?
それとも、罪をまき散らすため?
不思議ではないのかい?
血塗られた夢から目覚めよう
私たちの心からすべての石を取り除こう
私たちは、すべてを信じなければならない

単語

【carousel】
回転木馬、回転台
< Lyrics,  和訳  >
Life’s carousel is catching you
(命の回転台があなたを捕まえる)

解説

概要

冒頭のナレーション(というか、囁き声)は、ダークライドというサービスが始まることをお客に知らせています。遊園地のジェットコースターに乗る時のように、ベルトを締め、ダークライドが離陸すること案内しています。

利用料は、自分自身の魂。往路のみ。

ダークライドは、お客の「恐怖心」や「狂気」「邪悪さ」をエネルギー源にします。だからなのかはわかりませんが、ダークライドの運行はかなり荒いようです。

また、人間の邪悪さが十分な量になったとき、アルマゲドンが発生するといいます。アルマゲドンとは、人類が滅亡するほどの現象。

乗客は途中で飛び降りることもできますが、ダークライドは、乗客が、そうしないことをよく知っています。

ダークライドは、単純な悪ではなく、お客の心の邪悪さを消化することによって、世界の平和に貢献している、ということが、次の箇所に書かれてあります。

< Lyrics,  和訳  >
Why we came about
Was it for love?
Or to let sin abound
なぜ私たちはやって来たのだろうか?
愛のため?
それとも、罪をまき散らすため?

感想

聴いていると、不思議な空間を乗り物に乗って旅しているような気分になってしまいます。音楽ってすごい。

ローランドがストーリー性のある歌詞を書いたのは、まぁ、Master of the Rings でもありますが、この曲を含めても、結構少ない。その中でも今回の曲は、アタリ曲です。

動画サイトの再生回数は多いですし、人気曲なのでしょう。

冒頭のナレーションは聞き取りにくいですが、アンディーの歌いっぷりが良くて、特に次の箇所を歌っている時には感動してしまいます。歌詞がいいし、歌いっぷりもいい。

< Lyrics,  和訳  >
Is there any wonder?
Why we came about
Was it for love?
Or to let sin abound
Isn’t it a wonder
Awake from blood thick dreams
Remove all the stones from our hearts
We must all believe

たまに聴きたくなる曲です。(それに、アウトロのギターソロもいいですね。)

ローランド、ありがとう。
ローランドのギター音、すごく好きでした。

〈 関連記事 〉