Helloween – My God-Given Right – Lyrics(歌詞)- 和訳 – 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Andi 〉

歌詞を表示する

” My God-Given Right “

Why should I wait, what is left there for me?
I come to claim
To win the game
Why should I plea for my fair and right move?
I come to play
I come to stay

I don’t wanna bitch around no more
I don’t wanna stand back anymore

It’s my god-given right
To stand and fight
For what I like
It’s my god-given brain
That cried in pain
Would I resign
There’s nothing to gain
If I would restrain
There’s nothing to find
If I stay behind
It’s my right
My god-given right

Why should I lose if I am meant to win?
I know I can
I’ve got a plan
All that they told me is right and so wrong
I went through schools
Found my own rules

I don’t wanna bitch around no more
I don’t wanna stand back anymore

It’s my god-given right
To stand and fight
For what I like
It’s my god-given brain
That cried in pain
Would I resign
There’s nothing to gain
If I would restrain
There’s nothing to find
If I stay behind
It’s my right

( Guitarsolo )

My god-given right
It’s my god-given right
My god-given right
It’s my god-given right

It’s my god-given right
To stand and fight
For what I like
It’s my god-given brain
That cried in pain
Would I resign
There’s nothing to gain
If I would restrain
There’s nothing to find
If I stay behind
It’s my right
My god-given right

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「自由の女神」

なぜ私は待つのだろう? 私のために残されたものは何だろう?
私は主張しに来た
そのゲームに勝つために
なぜ私は公平さを請わなければならないのだろう? 正しさが動くとでもいうのだろうか?
私はプレイしにやってきた
私は定住するためにやってきた

娼婦はもういらない
もう見えない場所で立っていたくない

それは神が私に与えた権利
立ち上がり、戦うための
好きな物のために
神が私に授けた頭脳
痛みで泣いている
私は辞めるのだろうか
得るものはない
もしも私が後ろにいるならば
それは私の権利
神が私に与えた権利

なぜ私は負けなければならないのだろう? 勝てると思っているのに
私は知っている、私にはできる
私には計画がある
彼らが私に言う全ては正しいことと大きく間違っていること
私は学校へ通った
自分のルールを見つけた

娼婦はもういらない
もう見えない場所で立っていたくない

それは神が私に与えた権利
立ち上がり、戦うための
好きな物のために
神が私に授けた頭脳
痛みで泣いている
私は辞めるのだろうか
得るものはない
もしも私が後ろにいるならば
それは私の権利
神が私に与えた権利

( Guitarsolo )

神が私に与えた権利
それは神が私に与えた権利
神が私に与えた権利
それは神が私に与えた権利

それは神が私に与えた権利
立ち上がり、戦うための
好きな物のために
神が私に授けた頭脳
痛みで泣いている
私は辞めるのだろうか
得るものはない
もしも私が後ろにいるならば
それは私の権利
神が私に与えた権利


(↑ この曲が収録されているアルバム、My God-Given Right です。)

解説

解説を表示する

アルバムのタイトル曲であり、歌詞カードに使用されているデザインの元となっている曲でもあります。
前半部にある「I come to stay」という箇所の主語は、移住者を表しています。
また、次の文で「bitch」という単語が使用されていますが、おそらくこれは、ヨーローパの国にいる娼婦を指しています。
ストーリーとしては、ヨーロッパの階級社会に嫌気が差した人民が自由を求めてアメリカに移住するというもの。史実どおりです。

〈 感想 〉
歌詞を見るまでは、マーカスが作曲したと思っていました。曲の雰囲気がマーカスっぽいからです。なので、作曲者が「アンディー」だと分かった時に少し驚いてしまいました。
ですがアンディーは、前作「Straight Out Of Hell」において「Nebataea」や「Make Fire Catch The Fly」など、メロディアスな曲を作っているので、今回の作品を作ったとしても不思議ではありません。前作からの流れを考えると、至って普通なことです。
すごくカッコイイ曲だと思います。


  ●・○・●・○・●・○・●・○・●


(↑ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

〈 関連記事 〉