Helloween ー I Don’t Wanna Cry No More ー Lyrics 和訳、解説

Lyrics

” I Don’t Wanna Cry No More “

[ Music & Lyrics : Grapow ]
歌詞を表示する

Hey, brother, I miss you so
you knoked on heaven’s door
And we won’t see you anymore
it must be crazy what we’re living for
‘Cause God’s stopped keeping you on the ladder of you life
I call your name with tears in my eyes

I don’t wanna cry no more -past gave me happiness and gain
Life is fleeting like a flower from a distance
After sorrow I pray the Lord to keep your soul
I don’t wanna cry no more – we’re still missing you

Life’s like a walking on a high wire
You slipped away, I’ve seen you dying in vein
High as mountains seem all the problems that I have
But when I hear your voice far away out of the dark
You just go on and on in the back of my mind

I don’t wanna cry no more -past gave me happiness and gain
Life is fleeting like a flower from a distance
After sorrow I pray the Lord to keep your soul
I don’t wanna cry no more – we’re still missing you

Skin and bone won’t touch the sky
I hope you’ll find passage out of the dark
To the otherside of the sea and I know that I’ll see you again

( Acoustic and Electric guitar solo : Grapow )

I don’t wanna cry no more -past gave me happiness and gain
Life is fleeting like af lower from a distance
After sorrow I pray the Lord to keep your soul
I don’t wanna cry no more – we’re still missing you

I don’t wanna cry no more -past gave me happiness and gain
Life is fleeting like aflower from a distance
After sorrow I pray the Lord to keep your soul
I don’t wanna cry no more – we’re still missing you

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「もう泣かない」

兄弟よ、私はあなたを想っている
あなたは天国への扉を叩いた
そして、私たちはもうあなたに会いたくない
それは狂気に違いない、私たちが生きていくためには
なぜなら、神があなたを引き止めるから、あなたが生命の階段の途上にいたとしても

私はこれ以上泣きなくない、過去は私に幸福と苦痛を与えた
人生は花のように儚い
少し離れていても、悲しみの後に、私は神に祈る、あなたの魂を
私はこれ以上泣きたくない、私たちはまだあなたを想っている

人生は高所に張られた綱を渡るようなもの
あなたは滑ってしまった、私は残念ながらあなたが死にゆく場面を目撃した
山のように高い、私が抱えているすべての問題
けれど、私があなたの声を聞くとき、暗闇の遥か遠くから
あなたはただ行く、ひたすら、私の心の裏側で

私はこれ以上泣きなくない、過去は私に幸福と苦痛を与えた
人生は花のように儚い
少し離れていても、悲しみの後に、私は神に祈る、あなたの魂を
私はこれ以上泣きたくない、私たちはまだあなたを想っている

肌と骨は天まで届かない
私は望んでいる、あなたが暗闇の中で道を見つけることを
対岸へ向けて、そして、私は知っている、私はあなたと再会すると

( Acoustic and Electric guitar solo : Grapow )

私はこれ以上泣きなくない、過去は私に幸福と苦痛を与えた
人生は花のように儚い
少し離れていても、悲しみの後に、私は神に祈る、あなたの魂を
私はこれ以上泣きたくない、私たちはまだあなたを想っている

私はこれ以上泣きなくない、過去は私に幸福と苦痛を与えた
人生は花のように儚い
少し離れていても、悲しみの後に、私は神に祈る、あなたの魂を
私はこれ以上泣きたくない、私たちはまだあなたを想っている

解説

概要

亡くなった人について想う歌っている。その人は作詞者にとって大事な人。

天国へ行ってもあなたが娑婆にいた頃のように元気でいることを願っている、と書かれてある。

感想

この歌詞を読んでローランドのファンにならない人はいるのか、というほど、感動的な歌詞。

キスクの歌いっぷりもいい。

しかし、良い曲だと感じるが、素直に感動できない。良い曲だけれど、そうじゃないよね、というか。

こういう曲を聴きたくてアルバムを買った人は、当時、少なかったはず。

〈 関連記事 〉