Helloween ー I Can ー Lyrics(歌詞)和訳、解説付き

Lyrics

” I Can “

[ Music : Andi & Weikath, Lyrics : Weikath ]
歌詞を表示する

May I take you higher
Feed well your desire
We won’t be forgotten
Foes left slain and rotten

I will have my way as once before
Others stand in awe can’t scorn at all

I can, I can, I can make it all again
I don’t wanna lose, I don’t wanna go down
I can, I can, I can make the call again
Fulfill my dreams until I’m cured
I can

Will I be the flyer
Keep you more inspired
Some will leave here shattered
Wish us tarred and feathered

Show me anyone who doubts our ways
I will laugh out loud and I will say

I can, I can, I can make it all again
I don’t wanna lose, I don’t wanna get drowned
I can, I can, I can heed the call again
Can attain everything to leave you sure
I can

( guitarsolo : weikath )

Leave me waiting years or strike today
Trample down the walls and pave your way

I can, I can, I can make it all again
I don’t wanna lose, I don’t wanna go down
I can, I can, I can make the call again
Fulfill my dreams until I’m cured
I can

I , I , I can…

和訳

和訳を表示する

「やればできる」

あなたを高みに連れていってもいいかい?
あなたの願望を十分に養おう
私は忘れ去られたくない
敵は殺戮と腐敗を置いていった

私は自分のやり方を持っている、ずっと以前から
敬意を払いながら立っている他人は、少しだって嘲けることができない

私にはできる、私にはできる、私には再び全てを成し遂げることができる
私は負けたくない、私は沈みたくない
私にはできる、私にはできる、私には再び呼び声を上げることができる
自分の夢を満しておこう、自分がすっかり治癒するまで
私にはできる

私は飛翔者になれるだろうか?
常に心を開いておこう
いくらかの人は、散らばりつつも、ここに残るだろう
願おう、私たちが非難されながらにして、羽ば立つことを

私たちの方法を疑う者を、私に見せてくれ
私は大声で笑うだろう、そして、私は言うだろう

私にはできる、私にはできる、私には再び全てを成し遂げることができる
私は負けたくない、私は沈みたくない
私にはできる、私にはできる、私には再び呼び声を上げることができる
自分の夢を満しておこう、自分がすっかり治癒するまで
私にはできる

( guitarsolo : weikath )

私に、年月を待たせておくいてくれ、さもなくば、今日戦うことになる
その壁を破壊し、あなたの道を歩むんだ

私にはできる、私にはできる、私には再び全てを成し遂げることができる
私は負けたくない、私は沈みたくない
私にはできる、私にはできる、私には再び呼び声を上げることができる
自分の夢を満しておこう、自分がすっかり治癒するまで
私にはできる

私には、私には、私にはできる

単語

【tarred】
(過去分詞)うんざりする、非難する
< Lyrics,  和訳  >
Wish us tarred and feathered
(願おう、私たちが非難されながらにして、羽ば立つことを)

解説

概要

他の人には不可能なことで、あなたには可能なことは沢山あるはずだから、やりたいことがあるならやってみなさい、というメッセージ。

あるいは、作詞者(ヴァイカート)は歌詞の内容を自分に言いきかせています。

和訳しにくかったところ

I Can の歌詞について、解釈するのが難しかったのは、次の3文です。たぶん誤訳があるかと思います。(特に2つ目)

・1つ目
< Lyrics,  和訳  >
Feed well your desire
(あなたの願望を十分に養おう)

まず、Feed とは「餌を与える」という意味の動詞です。直訳すると、「あなたの願望に餌を与えなさい」となり、意味不明になります。

なので、「養う、育てる」くらいの日本語に和訳しました。

・2つ目
< Lyrics,  和訳  >
I will have my way as once before
Others stand in awe can’t scorn at all
(私は自分のやり方を持っている、ずっと以前から
敬意を払いながら立っている他人は、少しだって嘲けることができない)

上の文の上段 as once before については、ずっと以前から、と和訳しましたが、「今に始まったことではない」という意味として、和訳しました。

この部分について特に難しいのは次の文の解釈です。

Others stand in awe can’t scorn at all
(敬意を払いながら立っている他人は、少しだって嘲けることができない)

どこが難しいかというと、一応、和訳は出来るのですが、その内容が、ヴァイカートの考えそうにないことだという点です。従僕は主人に対して不平不満を抱かないという、意味になってしまうのです。ヴァイカーがそんなことを歌詞に書くでしょうか?

・3つ目
< Lyrics,  和訳  >
Wish us tarred and feathered
(願おう、私たちが非難されながらにして、羽ば立つことを)

上の文は、tarred と feathered の訳し方が難しい。意味の全く異なる2語が並列されているのです。tarred は「うんざりしている、批判される」というような意味で、feathered は「羽が生え揃う」というような意味です。

この2語を含めた状態になることを「願う(wish)」わけなのですが、直訳すると、意味不明になります。なので、文の構造を次のように変形し、和訳しました。

Wish us be feathered as tarred
(願おう、私たちが非難されながらにして、羽ば立つことを) ←同じ意味です。

I Can の歌詞も簡単そうに見えるのですが、全文を正確に解釈したり、和訳するののは結構難しいと思います。

感想

〈 パッと見は、簡単 〉
歌詞全体の意味を掴むのは、とても簡単なはずです。「I Can」という文字列をそのまま解釈すればいいだけですので。

しかし、細部に含まれている(このシンプルな歌詞に細かいところがあるのかどうかはわかりませんけれど、)微妙なニュアンスを掴むのは、この歌詞、ヴァイカートが書いた歌詞の中でも、かなり難しい方かなと思います。

〈 人気のある曲 〉
この I Can。好きな人は結構いるようで、ライブにて、よくセットリストに含まれます。

とはいえ、ライブにてこの曲を求めるファンの全てが、I Can の歌詞に含まれている意味の全てを正確に把握しているとは思えません。

やっぱり、良曲といわれるためには、メロディーもそうですけれど、メッセージ性が大事なのかな、と思います。

面白い曲です。

〈 関連記事 〉