Helloween – Heaven Tells No Lies – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

〈 Music & Lyrics : Markus 〉

歌詞を表示する

” Heaven Tells No Lies “ 

I could go a step ahead and try
Harder than before but I deny
Always when I try a step
Something’s gonna hold me back
Back to where I started
I just bump my head instead

Better leave me here all on my own
Better leave me or become my clone
Everyone who grabbed my hand
Fell into the same wasteland
Don’t try to convince me with your optimistic smile

I’d need a shotgun in my dreams tonight
To terminate my rotten side
Just need one shot into the center of my hate
To light the darkness and run free
From that old spell

I don’t know if hell or paradise
Belong together or if Heaven Tells No Lies
You role the dice
You know the price is higher than you can afford
Beware of (what) you might see
Can you trust your blinded eyes?
I don’t know if Heaven Tells No Lies

Black is white and colours turn to grey
What was close is drifting far away
Just now right’s already wrong
What turns weak was never strong
Can I kill the daemon without blowing out my mind?

I’d need a shotgun in my dreams tonight
To terminate my rotten side
Just need one shot into the center of my hate
To light the darkness and run free
From that old spell

I don’t know if hell or paradise
Belong together or if Heaven Tells No Lies
You role the dice
You know the price is higher than you can afford
Beware of (what) you might see
Can you trust your blinded eyes?
I don’t know if Heaven Tells No Lies

( guitarsolo : sascha, weikath, sascha, weikath? )

I will return
You have to burn
Abide my vision, you no longer keep me bound
I will be back
I will attack
In my religion I will make you hell hound drown

I don’t know if hell or paradise
Belong together or if Heaven Tells No Lies
You role the dice
You know the price is higher than you can afford
Beware of (what) you might see
Can you trust your blinded eyes?
I don’t know if Heaven Tells No Lies

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

私はさらなる高みへ行きくことができた。そして以前よりも頑張って取り組むことができた
しかし私は認めないよ。一歩踏みだそうとすると何かが後ろから私のことを捕まえようとしたってことは
始めたばかりの場所へ戻されるのさ
私はただ頭を抱える、どうしてなんだろうって

私の力の及ぶ場所から離れた方がいい
私から離れた方がいい。さもなくば私の複製(人形)となってしまうだろう
私の手を掴んだ人はみんな
荒廃した土地へ堕ちていった
楽観的な笑みを浮かべながら私を納得させようとしてはいけない

今夜夢の中でショットガンが必要なのです
私の中の腐った部分を消し去るために
憎しみの中心へ(打ち込むために)一発だけ必要なのです
暗闇を照らし、その古い呪縛から走って逃れるために

地獄か楽園かは知らない
どちらにも通じているか、(そうでなければ)天使が嘘を付かないなら
あなたはサイコロを転がす
あなたはその金額が自分の支払える限度を超えているとわかっている
自分が見ている物に注意しなさい
あなたは視力を失ったその目を信頼するのか?
天使が嘘をつかないかどうかは(私は)知らない

黒は白。そして様々な色は灰色へ変わる
近くにあったものは遠くへ流れていく
今では光さえ既に間違っている
一旦弱くなってしまったものは強くならなかった
私は自分の(弱い)心を吹き飛ばすことなしにその魔獣を殺すことができるだろうか?

今夜夢の中でショットガンが必要なんだ
私の中の腐った部分を消し去るために
憎しみの中心へ一発打ち込むために必要なんだ
暗闇を照らし、その古い呪縛から走って逃れるために

地獄か楽園かは知らない
どちらにも通じているか、(そうでなければ)天使が嘘を付かないなら
あなたはサイコロを転がす
あなたはその金額が自分の支払える限度を超えているとわかっている
自分が見ている物に注意しなさい
あなたは視力を失ったその目を信頼するのか?
天使が嘘をつかないかどうかは(私は)知らない

( guitarsolo : sascha, weikath, sascha, weikath )

私は戻るだろう
あなたは焼かなければならない
耐え難い私の楽観を。あなたはこれ以上私を拘束できない
私は戻って来るだろう
私は攻撃するだろう
自分自身の信念によって、私はあなたを地獄へ突き落す

地獄か楽園かは知らない
どちらにも通じているか、(そうでなければ)天使が嘘を付かないなら
あなたはサイコロを転がす
あなたはその金額が自分の支払える限度を超えているとわかっている
自分が見ている物に注意しなさい
あなたは視力を失ったその目を信頼するのか?
天使が嘘をつかないかどうかは(私は)知らない

(↑ この曲が収録されているアルバム、Gambling With the Devil です。)

解説

解説を表示する

〈 ストーリー 〉
「Crack The Riddle」(1曲目)で悪魔と取引をした主人公は、苦しんでいます。主人公の心境を描いたのがこの曲。あるいは、サビの部分では悪魔が登場し「自分が見ているものに注意しなさい」と主人公にアドバイスします。悪魔にも天使(天国)がどういうものかわからないようです。もしかすると悪魔と天使は同一人物なのかもしれないと考えると、面白い。というのは、そう考えると「地獄」と「天国」が同一となるからです。そしてこの事が「Belong together」(サビの初めの部分)という言葉と繋がります。
しかしながら、マーカスがそこまで考えて作詞したとは思えないので、私の勘違いでしょう。それか単なる偶然です。

〈 アルバム中における曲の存在感 〉
「Crack The Riddle」で提起した前提に則った歌詞で、かつメロディーが非常に素晴らしい。また、ダニーのドラミングがとてもカッコいい。良いところずくめ。
「Gambling With The Devil」というコンセプトを締めくくるに相応しい曲といえます。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

〈 関連記事 〉