Helloween – Guardians – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

” Guardians “

[ Music & Lyrics : Weikath ]

We’re living in our units
And one thing we can do is
Work for a life without a fate

We don’t pay any taxes
But the state is the axes
Of our minds without love without hate

We have a higher order
No one needs to be a hoarder
Our society is such a glorious thing

In our centers we can dream of
Anything you never think of
You can’t say we are puppets on a string

Our minds are kept so clean
Checked up on a screen
They’re holy men, they’re saints
Without them we might all fail

We don’t know war and crime
Things of ancient times
We just see it if we put on video

The blue pass is for my life
And the red one’s for my wife
It’s the only thing we really need to show

There are still some without rules
But I tell you, they’re all fools
The Guardians will find them as we’ve seen

We got banks where we freeze them
They get new brains screwed in then
And act contrarily to what they have been

With new minds made so clean
Checked up on a screen
They will be the saints
Without them we might all fail

Guardians of our lives
Protect security
They turn the key and they step in
Controlling you and me
Guardians of our lives
Take care eternally

( guitarsolo : twin, weikath )

Guardians of our lives
Protect security
They turn the key and they step in
Controlling you and me

Guardians of our lives
Protect security
They turn the key and they step in
Controlling you and me
Guardians of our lives
Take care eternally

Puppets on a string
Puppets on a string

和訳

翻訳者:MIZ

「衛兵たち」

私たちは集団の中で生きている
だから、私たちにできる唯一のことは
運命に逆らいながら一つの命のために働くことである

私たちはもう税金を払えない
けれど地所は私たちの事情を聞き入れてくれない
愛もないし、憎しみもない

私たちにはもっと高い要求がある
誰も蓄えを必要としない
私たちの社会は栄光に満たされているかのよう

私たちの町では、みんなが夢を見る
あなたが考えもしないことを
あなたは、私たちが糸で繋がれた操り人形だとは断言できない

私たちの心はとても澄んでいる
画面を確認しよう
彼らは聖なる人、彼らは聖者
彼らがいなければ、私たちは全てを失敗してしまう

私たちは戦争と犯罪を知らない
古代にあった出来事
私たちはそれを映画か何かかのように鑑賞する

青色は我が人生のために
そして赤色は我が妻のために
それは私が現実に見る必要がある物事にすぎない

まだいくらかはルールが整備されていない分野がある
けれど、私はあなたに言っておく、彼らは皆、愚かだと
衛兵は自分たちが私たちにとっての見せ物であるということに気付くだろう

私たちは土地に辿り着いた、私たちが彼らを氷漬けにした場所
彼らはそうして新しい頭脳を手に入れる、埋め込むために
そして彼らが今までやってきたこととは対称的といえることを演じる

私たちの心はとても澄んでいる
画面を確認しよう
彼らは聖なる人、彼らは聖者
彼らがいなければ、私たちは全てを失敗してしまう

私たちにとっての守り人
安全を確保する
彼らは鍵を回し、中に入っていく
あなたと私を操作している
私たちにとっての守り人
永遠に面倒をみてくれる

( guitarsolo : twin, weikath )

私たちにとっての守り人
安全を確保する
彼らは鍵を回し、中に入っていく
あなたと私を操作している

私たちにとっての守り人
安全を確保する
彼らは鍵を回し、中に入っていく
あなたと私を操作している
私たちにとっての守り人
永遠に面倒をみてくれる
糸で繋がれた操り人形
糸で繋がれた操り人形

単語

【hoard】
an often secret supply or stock (of money or food) stored up for preservation or future use 将来のための蓄え
< Lyrics >
No one needs to be a hoarder
(誰も蓄えを必要としない)

解説

概要

遠い未来について描いた歌。その世界では戦争や犯罪が起こらず、その存在すら知らない人もいる。映画くらいでしか人間同士の争い事を知ることができない。
食料や財産などを蓄える必要もない、まさに理想郷。
そして、その理想郷には、守り人といえる役割の人々が存在していて、その世界に住む人々を常に守っているという。

感想

歌詞が素敵。
Reptile とは、美しさという点で、対称的。

歌詞の中において ” turn the key ” というフレーズが使われていることから察するに、この曲をもとにして ” Keeper of the Seven Keys ” が考案されたと考えられる。

メロディーも歌詞も素晴らしい。

コメントを残す