Helloween – Free World – Lyrics(歌詞)- 和訳 – 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Markus 〉

歌詞を表示する

” Free World “

No more excuses, no more regrets
Living my life as good as it gets
No more dictators, no thought control
No asshole calls you a fool

The world’s growing colder
Can I prevent?
Can I see clearer?
Can I understand?

Imagine living in a free world
Nations to be one
Living in a free world
I know it can be done
Living in a free world
Glorious and wild
Living in a free world
Hand in hand we start a better day

No politicians telling you lies
Breeding their profits
We pay the price

Endless oppression comes to an end
Hope and relief all over the land

Over the rainbow I see a light
Time for deliverance
I’m ready to strike

Imagine living in a free world
Nations to be one
Living in a free world
I know it can be done
Living in a free world
Glorious and wild
Living in a free world
Hand in hand we start a better day

( Guitarsolo : twin, weikath?, weikath? )

Imagine living in a free world
Nations to be one
Living in a free world
I know it can be done
Living in a free world
Glorious and wild
Living in a free world
Hand in hand we start a better day

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「楽園にて」

もう社交辞令は要らない、後悔も要らない
自分らしく生きていく方がいい、それを手に入れる時と同じにように
もう指導者は要らない、洗脳行為も要らない
あなたを愚か者と呼ぶケツの穴みたいな人も要らない

世界は冷たくなっていく
私に防げるだろうか?
明らかになるだろうか?
私に理解できるだろうか?

自由の国で生きているところを想像しよう
国家は一人のために
自由の国に住んでいる
私はそれが成されようとしていることを知っている
自由の国に住んでいる
栄光と自然
自由の国に住んでいる
手を合わせ、私たちはより良い日を生きていく

あなたを欺く政治家はもう要らない
私腹を肥やし続ける
私たちはその代償を払う

果てしなく続く圧政が終わりを迎える
希望と信仰心、その土地中で

虹の彼方で私は光を見た
(今こそ)自由になる時
私は戦いに備える

自由の国で生きているところを想像しよう
国家は一人のために
自由の国に住んでいる
私はそれが成されようとしていることを知っている
自由の国に住んでいる
栄光と自然
自由の国に住んでいる
手を合わせ、私たちはより良い日を生きていく

( Guitarsolo : twin, weikath?, weikath? )

自由の国で生きているところを想像しよう
国家は一人のために
自由の国に住んでいる
私はそれが成されようとしていることを知っている
自由の国に住んでいる
栄光と自然
自由の国に住んでいる
手を合わせ、私たちはより良い日を生きていく

単語

【excuse】
処刑、裁定、決定、すみませんが(Excuse me)、など様々な使われ方がある。
今回は社交辞令と訳した。上記の意味でもよいと思います。
No more excuses, no more regrets
(もう社交辞令は要らない、後悔も要らない)

【deliverance】
自由、救い。公的な意味で用いられる。
Time for deliverance
((今こそ)自由になる時)

【hand in hand】
手を合せて、協力し合いながら
Hand in hand we start a better day
(手を合わせ、私たちはより良い日を生きていく)


(↑ この曲が収録されているアルバム、My God-Given Right です。)

解説

解説を表示する

概要

虹の彼方にある自由の国。その世界は栄光と自然に満ちていて、住む人々は、互いに協力し合いながら生きていると語られています。

感想

メロディーは普通。歌詞を見ると素敵な曲だと分かります。

ただ、何となく力不足であり、小さくまとまり過ぎている気がします。
余計なものをそぎ落とた結果出来上がった作品なのか、と思ってしまいました。

 
●・○・●・○・●・○・●・○・●


(↑ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

〈 関連記事 〉