Helloween – The Departed (Sun Is Going Down) – Lyrics 和訳付き

Lyrics

The Departed (Sun Is Going Down)

[ Music & Lyrics : Uli Kusch ]

There I stood with the sun in my eyes
Dust on my face
And mouth parched and dry
Memories are racing
Flashing scenes through my mind
I know what’s ahead
Today would be a good day to die

Once I thought I had a golden heart
Once I thought my dreams would never shatter
Now I stand here
Jaded and cold
Epitaph being carved on my tombstone

I would die for you – would you die with me?
No, you can’t deny
Would you catch the bullet that was meant for me?
Blaze across the sky

Sun is going down
And there’s no tomorrow
Sun is going down
Going down on me
Sun is going down
No more time to borrow
Dance with the devil
Sun is going down
For the lonely hearted
Sun is going down
In a blink of an eye
Sun is going down
On the departed
Laugh at the devil

I would die for you – would you die with me?
Caught in a fight
I was drawn again
I never thought I’d be betrayed
By my best friend
He lost his life as he went for mine
If this is the end
I want to die with you

Would you catch the bullet that was meant for me?
Blaze across the sky

Sun is going down
And there’s no tomorrow
Sun is going down
Going down on me
Sun is going down
No more time to borrow
Dance with the devil
Sun is going down
For the lonely hearted
Sun is going down
In a blink of an eye
Sun is going down
On the departed
Laugh at the devil

( guitarsolo )

I would die for you – would you die with me?
No, you can’t deny
Would you catch the bullet that was meant for me?
Blaze across the sky

Sun is going down
And there’s no tomorrow
Sun is going down
Going down on me
Sun is going down
No more time to borrow
Dance with the devil
Sun is going down
For the lonely hearted
Sun is going down
In a blink of an eye
Sun is going down
On the departed
Laugh at the devil

Sun is going down
No more time to borrow
Sun is going down
Sun is going down
Sun is going down

I would die for you – would you die with me?
Would you catch the bullet that was meant for me?

和訳

「終焉」

そこで、私は太陽を見据えた
顔には砂埃
そして、口はからからに乾燥している
記憶は移ろう
刹那的な場面が心をよぎる
私は知っている、その正体を
今日という日は、死ぬために良い日

かつて私は、自分が黄金の心を持っていると思っていた
かつて私は、自分の夢は決してどこへも行かないと思っていた
どうして私はここに立っているのだろう?
かすれ、冷えている
私の墓石に彫られている墓碑銘

私は、あなたのために死ぬだろう、私と一緒に死んでくれるか?
あなたは拒否できない

私のために用意された拳銃を受け取ってくれるか?
空に向かって撃てばいい

(太陽が没む)
そして、明日はない
(太陽が没む)
私の上に沈んでゆく
(太陽が没む)
時間を借りたところで無意味
悪魔との舞踏
(太陽が没む)
寂しい心のために
(太陽が没む)
瞳の輝きに
(太陽が没む)
出端(でばな)から
悪魔に笑いかけている

私は、あなたのために死ぬだろう、私と一緒に死んでくれるか?
戦闘中
私は再び導かれた
私は、自分が裏切られるとは思わなかった、親友に
彼は命を失った、私のために
もしも、これが結末なら、私は、あなたと共に死にたい

私のために用意された拳銃を受け取ってくれるか?
空に向かって撃てばいい

(太陽が没む)
そして、明日はない
(太陽が没む)
私の上に沈んでゆく
(太陽が没む)
時間を借りたところで無意味
悪魔との舞踏
(太陽が没む)
寂しい心のために
(太陽が没む)
瞳の輝きに
(太陽が没む)
出端(でばな)から
悪魔に笑いかけている

( guitarsolo )

私のために用意された拳銃を受け取ってくれるか?
空に向かって撃てばいい

(太陽が没む)
そして、明日はない
(太陽が没む)
私の上に沈んでゆく
(太陽が没む)
時間を借りたところで無意味
悪魔との舞踏
(太陽が没む)
寂しい心のために
(太陽が没む)
瞳の輝きに
(太陽が没む)
出端(でばな)から
悪魔に笑いかけている

(太陽が没む)
時間を借りたところで無意味
(太陽が没む)
(太陽が没む)
(太陽が没む)

単語

【parched】
乾燥した、干上がった
< Lyrics,  和訳  >
And mouth parched and dry
(そして、口はからからに乾燥している)

【Epitaph】
墓碑銘
< Lyrics,  和訳  >
Epitaph being carved on my tombstone
(私の墓石に彫られている墓碑銘)

解説

概要

「死」について歌っています。

死ぬ瞬間は誰もが死神と踊る、というようなことが書かれてあります。

感想

和訳しながら思ったのは、「私と一緒に死んでくれますか?」なんて歌詞はいくら何でも重すぎる、ということでした。

Helloween らしくない。

でも、これは、アルバムの方針が悪い、とも思いました。The Dark Ride のテーマは「死」だし、だから、作詞者にとっては、少しでも(曲を)シリアスにしようと思ったら、自殺を想起させるようなフレーズを使うのは自然なこと。

ウリは、センスが鋭いから、アルバムが要求している楽曲を作ってしまったのでしょう。

〈 関連記事 〉