当サイト について

バンドのファンの方々へ

こんにちは、管理人の MIZ(みず)です。いつもご覧いただきましてありがとうございます。

当サイト「歌詞の世界」では、洋楽の歌詞を和訳し、曲に含まれている世界を研究しています。利用料は無料です。

現時点では、私の意見のみが書かれてあり、ご覧くださっている方からのコメントは受け付けていません。でも、本当ならもっといろいろな情報があってしかるべきだと思っています。例えば、ギターソロや曲が完成されるに至った経緯などです。もっと、いろいろなことをそれぞれのページに記載したいです。自分の力だけで出来ることは、かぎられています。

今は、単に、気になっているバンドが発表した曲の歌詞を和訳し、所見を述べいるのみですが、本当はもっといろいろなことがしたいです。おそらく、ちょっとしたアイデアによって、当サイトはもっともっと良くなっていくはずだ、と思っています。

〈 広告について 〉
一応広告などは表示される仕様になってありますが、収益はほとんど発生していません。今のところ、99%が趣味のサイトです。なので、嫌になったら、閉鎖してしまうかもしれません。そのときには、どうか、お許し下さい(一応維持費がかかっていますので)。

〈 誤訳、感想 について 〉
サイトを運営していくことが嫌にならないように、それぞれのページには、好きなことを書いていくつもりです。また、私が各楽曲について書くことは、所詮、意見に過ぎません。ご覧くださっている方からすれば、当然、明らかな誤訳、意味不明な和訳はあると思います。さらに、感想についていえば、同意できないところはあって普通だと思います。執筆している私自身、「変なことを書いているな」と思いながら、文章を書き進めることもあります。たとえば、読んでくださっている方の感情を考えて、これから意見する楽曲を「ひどい曲」「つまらない歌詞」だと思ったとしても、そのことについては書かずに、「ギターソロがいい」とか「ボーカルの歌いっぷりがいい」と書くことがあります。そこらへんは、記事を読んでくださっている方、曲を鑑賞している人への気遣いです。だって、いい気持ちで曲を鑑賞しているときに、無粋なことを意見されると、嫌な気持ちになるでしょう?

良い曲か悪い曲かを判断するのは、あなたです。私ではありません。その人が、良い曲だ、と思えば、その曲は「良曲」となるはずです。なので、私が、「良曲」とか「捨て曲」とかという評価を各曲に下したからといって、あまり気になさらないでください。私は、当サイトで研究しているバンドに対して、米粒ほどの熱意しか持っていません。

そんなに過激な意見は書かないつもりですが、感想を述べるときに、批判する内容がなければ、読んで下さる方にとっても、つまらないでしょうから、ときには、批判することもあります。

けれど、私は、その曲のある部分を批判しても、あなたの意見や、「いい」と思う感情を非難するつもりは、ほんの少しもありません。髪の毛1本分ほどの想いすらありせん。なので、私の述べる感想について、猛烈に反対したいことがあったとしても、どうか、肩の力を抜いて、スルーしてください。所詮は意見に過ぎません。

〈 コメントについて 〉
コメント機能が追加されたときには、お気軽にメッセージをくださって構いません。「〇〇の部分が、誤訳だよ。」とかでも、大丈夫です。ただし、あまりにキツい言い回しは、やめてください。

では、今後とも、当サイト「歌詞の世界」をよろしくお願いします。

管理人 : MIZ より