「7 Sinners」を評価する

〈 コンセプトアルバム 〉
前半部では様々なタイプの狂人が登場し、アルバムを混沌とさせます。後半部では良くまとまっています。「The Smile Of The Sun」を堺に狂人は姿を消し、テーマは人間の業に変わります。
初めて聴いた時はあまりにも歌詞が狂っていたので戸惑ってしまいましたが、意味を理解してしまえば、全ての曲が順序よく配置された良質なコンセプトアルバムだとわかりました。

〈 テーマに対する請求力が最高レベル 〉
たぶん、今回の作品を超えるコンセプトアルバムは今後誕生しないないでしょう。ボーナストラックを含めて全体のまとまりを考えるなら「Keeper of The Seven Key」シリーズや「Gambling With The Devil」よりもワンランク上です。

〈 ずば抜けている曲がない 〉
どの曲も聴きやすいのですが、ずば抜けて素晴らしい曲がないように思います。前作「Gambling With The Devil」には高品質な曲が多く含まれていたために、そう感じてしまうのかもしれません。

〈 ダークライドの兄弟分 〉
中途半端だった「The Dark Ride」が、高品質になって再登場したと考えることもできます。「The Dark Ride」は印象的なアルバムでしたが、不必要な曲がいくつも含まれていました。今回のアルバムは属性が「ダーク」で、関係性の低い曲がありません。

〈 今回がマックス 〉
残念なのは「完成させてしまった」ということです。というのは、現在のHELLOWEENがこれ以上「ダーク」さを追求すると、おそらく越えてはならない一線を越える結果となるからです。

点数をつけるなら

「全体のまとまり」・・・「9」
「好きな曲がある」・・・「6」
「満足度」・・・「8」
「斬新さ」・・・「8」
「わかりやすさ」・・・「5」
「繰り返し聴ける」・・・「3」
「アンディーの歌声」・・・「7」
「ダニーのドラミング」・・・「7」
「ギターワーク」・・・「6」
「人に勧められる」・・・「2」

合計(100点満点)・・・「61」

合格点です。

好きな曲順に並べ替えると

〈 大好き 〉
My Sacrifice

〈 まぁまぁ 〉
Long Live The King
The Sage, The Fool, The Sinner
If A Mountain Could Talk

〈 普通 〉
Rise The Noise
The Smile Of The Sun
World Of Fantasy
You Stupid Mankind
Who Is Mr. Madman?
Far In The Future
Where The Sinners Go
Are You Metal?
I’m Free[Deluxe Edition Bonus Track]
Faster We Fall[Bonus Track]
Aiming High[Bonus Track]

〈苦手〉
Not Yet Today

ボーナストラックは3曲がそのままの曲順でワンセットです。
こうして並び変えてみると、苦手な曲が少ないことに感心してしまいます。きっとプロデューサーが有能なのでしょう。

Helloween – Where The Sinners Go – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

[Music & Lyrics: Deris]

Can you hear me
Do you know me
I’m a taker
I’m a faker

Oh my God, don’t wanna know
Where the sinners go
Oh my God show me no way
Mercy, don’t struck me a blow

Don’t wanna know
Where the sinners go
Don’t wanna know
Where the sinners go

May I argue
Is it all true
You forgive us
What is and was

Oh my God, please look away
Mercy, don’t struck me a blow

Don’t wanna know
Where the sinners go
Don’t wanna know
Where the sinners sinners sinners go

( guitarsolo : weikath )

Can you hear it
Or is it just summining in my ears only?
It’s talking
Words so true and old
I’m afraid to loose my mind

No, no, don’t wanna know
Where the sinners go
Don’t wanna know
Where the sinners sinners sinners go

Where the sinners go
Don’t wanna know
Where the sinners go

和訳

翻訳者:MIZ

「異端者」

私の声が聞こえますか
あなたは私を知っている
私は略奪者
私は手品師

おぉ、神は、知ろうとしない
罪人たちがどこへ行ったのかを
おぉ、神は、私に教えてくださらない
慈悲は私に与えられない

知ろうとしてはいけない
罪人たちがどこへ行ったのかを
知ろうとしてはいけない
罪人たちがどこへ行ったのかを

私に話させてくださいませんか?
それは全て真実なのですか?
あなたは私たちを赦してくださる
現在の事も、過去の事も

おぉ、神よ、ご覧ください
慈悲は私に与えられない

知ろうとしてはいけない
罪人たちがどこへ行ったのかを
知ろうとしてはいけない
罪人たちがどこへ行ったのかを

( guitarsolo : weikath )

あなたには聞こえますか?
それか、私の耳だけが変なのだろうか?
それは会話中の
言葉、真実で且つ古い
私は自分の精神を失うことを恐れている

違う、違う、知ろうとしてはいけない
罪人たちがどこへ行ったのかを
知ろうとしてはいけない
罪人たちが、罪人たちが、罪人たちが、どこへ行ったのかを

罪人たちがどこへ行ったのかを
知ろうとしてはいけない
罪人たちがどこへ行ったのかを

解説

〈 歌詞 〉
主人公は強奪者であり、詐欺師でもあります。つまり「罪人」。この主人公が神様に対して自己弁護しています。自分以外の罪人たちがどこへ行ったのかを自分は知らない、と。そして、リスナーに対して「罪人たちがどこへ行ったのかを知ろうとしてはいけない」とアドバイスします。
主語である「God」という単語を文から取ったり、付けたりすることによって、曲全体に様々な意味を含ませています。断定したり、命令したりするのです。

〈 曲の存在感 〉
少し聴いただけで意味を捉えるのは難しいと思います。主張はシンプルですが、わかるまでに時間のかかる面倒な曲。

Helloween – Are You Metal? – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics: Deris 〉

歌詞を表示する

” Are You Metal? “

I love it loud, let’s push it higher
Until the gain shows just red light
I love it true and played with fire
I enjoy a battle without fight

What I hear I adhere
Have no fear, say sincere

Are you metal
Are you metal
Are you
Are you
Are you metal
Heavy metal
Are you metal

Call me insane, call me hard wired
But it’s the only noise I like
Believe in loud and fast and higher
I can tell the sound of wrong or right

What I hear I adhere
Have no fear, say sincere

Are you metal
Are you metal
Are you
Are you
Are you metal
Heavy metal
Are you metal

( guitarsolo : sascha )

Are you metal

Are you metal
Are you metal
Are you
Are you
Are you metal
Heavy metal
Are you

Are you metal
Are you metal
Are you
Are you
Are you metal
Heavy metal
Are you
Are you

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「頑固者」

私はそれが大好き、だからもっと高い所へ押しやろう
獲物が赤い光を放つまでに
私はそれを本当に愛している、だから炎で遊んだのさ
私は戦闘なしの勝負を楽しむ

聞こえるもの、私は捕える
恐れるな。正直に言うんだ

あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
あなたは?
あなたは?
あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
堅物か
あなたは頑固者?

私を「狂人」と呼んでくれ。私を「頑丈な奴」と呼んでくれ
だがそれは私が好むただの雑音
叫ぶこと、速いこと、高いことの威力を信じよう
私は間違っていることと正しいことの違いを説明できる

聞こえるもの、私は捕える
恐れるな。正直に言うんだ

あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
あなたは?
あなたは?
あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
堅物か
あなたは頑固者?

( guitarsolo : sascha )

あなたは頑固者?

あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
あなたは?
あなたは?
あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
堅物か
あなたは?

あなたは頑固者?
あなたは頑固者?
あなたは?
あなたは?
あなたは頑固者?
堅物か
あなたは?
あなたは?

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

〈 歌詞 〉
「変質者」と呼ぶべき人の叫ぶ狂言。

〈 曲の存在感 〉
(この曲は)大丈夫なのか? と心配したくなるほどの激しさです。この曲を聴く前にもう何曲かあっていいはず。もうちょっと説明がほしいかな、と思ってしまいました。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

Helloween – Who Is Mr. Madman? – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics: Gerstner 〉

歌詞を表示する

” Who Is Mr. Madman? “

[Prologue:]Sixteen years have passed since he,
one perfect of his kind,
the Casanova of his time,
crowned himself to conquer the land
in craving for lust
Lust, one of the seven deadly sins
Punishment he has suffered
Look at him what did he become,
who is he now?

My mind is burning like fire
And my evil heart stands still
All the time they put me in a wheel chair
And their meds give me the thrill

Hold on, what’s going on?
Am I alive or dead, what’s reality?
Come on, what’s right or wrong?
Am I stumbling through the streets or is it just a stupid dream?

I’m so lost no
I’m not fine
I am close to borderline
Because I’m sick yeah
They call me Mr. Madman
I was out
For not long
Three lusty women
Walked me home
When they left, they
Called me Mr. Madman

My head is constantly spinning
And my world is going down
All alone I’m staring through the window
Cause the white men took my crown

Hold on, what’s going on?
Am I alive or dead, what’s reality?
Come on, what’s right or wrong?
Am I talking like E.T. or is it just a stupid dream?

I’m so lost, no
I’m not fine
I am close to borderline
Because I’m sick yeah
They call me Mr. Madman
Hey you, listen
I can sing
Those evil white men
Got me in
When they left here
They called me Mr. Madman
I’m done with my tricks
Cause yeah the straightjacket fits
When I’m out, you will get who’s Mr. Madman!
I will take my last pill
Gettin’ ready for the thrill
When I’m out you will know who’s Mr. Madman

( guitarsolo : weikath?, sascha, twin)

I’m so lost, no
I’m not fine
I am close to borderline
Because I’m sick yeah
They call me Mr. Madman
Hey you, listen
I can sing
Those evil white men
Got me in
When they left here
They called me Mr. Madman
I’m done with my tricks
Cause yeah the straightjacket fits
When I’m out, you will get who’s Mr. Madman!
I will take my last pill
Gettin’ ready for the thrill
When I’m out you will know who’s Mr. Madman
Who’s Mr. Madman?

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「狂人さん の今」

16年が過ぎた、彼の時から
完全に彼と同類の人物
カサノバ(人名、探検家)の時分
その土地を征服することに生涯をかけた
どうしようもない熱意によって
どうしようもない、7つの大罪の1つ
彼が苦しんだ罰
彼を見るんだ、彼がどうなったか
彼は今どう(いうふう)なんだろう?

私の心は炎のように燃えている
私の邪悪な心はずっとこのまま
彼らが私を車椅子に乗せている時間すべて
彼らがくれる薬は私に恐怖を与える

そのままでいい。どうなっている?
私は生きているのか? 死んでいるのか? 何が「現実」なのだろうか?
こっちにおいで。何が正しくて、何が間違っているのだろうか

私は大事なものを失った。
私は不調
私は境界線の近くにいる
なぜなら私は病んでいるから
彼らは私を狂人さんと呼ぶ
私は思い切った
(先の人生が)長くないから
3人の美女が
私を元の場所へ辿り着かせた
彼女たちは去り際に、私を「狂人さん」と呼んだ

私の頭はいつもぐるぐる回っている
そして私の世界は落ち続けている
1人きりで私は窓の外を見つめている
なぜなら白人が私の所有物を奪おうとしているから

そのままでいい。どうなっている?
私は生きているのか? 死んでいるのか? 何が「現実」なのだろうか?
こっちにおいで。何が正しくて、何が間違っているのだろうか
私たちはE.Tのように話しているのか? それともただの夢なのだろうか

私は大事なものを失った。
私は不調
私は境界線の近くにいる
なぜなら私は病んでいるから、そうだろう?
彼らは私を狂人さんと呼ぶ
そこのあなた、聞いてくれ
私は歌える
その悪魔たちが、白人が
私を捕まえ、閉じ込めた
彼らはここを去る時に、私を「狂人さん」と呼んだ
私は仕掛けを使って実行した
なぜなら、(わかるかい?)とってもよく密着するからさ
私が外へ出る時、あなたは「狂人さん」を捕まえるだろう
私は最後の薬を服用する
その恐怖に備えるために
私が外へ出る時、あなたは誰が「狂人さん」なのかを知るだろう

( guitarsolo : weikath?, sascha, twin)

私は大事なものを失った。いいや違う!
私は不調
私は境界線の近くにいる
なぜなら私は病んでいるから、そうだろう?
彼らは私を狂人さんと呼ぶ
そこのあなた、聞いてくれ
私は歌える
その悪魔たちが、白人が
私を捕まえ、閉じ込めた
彼らはここを去る時に、私を「狂人さん」と呼んだ
私は仕掛けを使って実行した
なぜなら、(わかるかい?)とってもよく密着するからさ
私が外へ出る時、あなたは「狂人さん」を捕まえるだろう
私は最後の薬を服用する
その恐怖に備えるために
私が外へ出る時、あなたは誰が「狂人さん」なのかを知るだろう
誰が「狂人さん」なのか

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

〈 歌詞 〉
ナレーションで登場するカサノバは実在した人物です。イタリア出身の冒険家(1725ー1798)で、バイリオリニストであり、スパイでもありました。イタリア人らしく異性に対して積極的だったと言われています。自伝まで残していますから間違いありません。
タイトルについていえば、カサノバ氏は偉大ですので、彼ことを指して「Madman」の前に「Mr」を付けたのだと思います。

はじめにナレーションが付くのは、カサノバ氏が「スパイ」として外部の組織からマークされていたという事実を連想させるためです。
カサノバ氏の出来事から16年が過ぎた時に、新しい狂人(スパイ?)が現れます。しかしながら、メロディーパートで語られる人物は新しいスパイのことではなく、カサノバ氏のことです。

〈 感想 〉
アイデアは面白いのですが、ストーリーがわかりにくい。「Are You Metal?」でも狂人が登場しますが、同じ狂人でも、性質が異なります。「Are You Metal?」の狂人はだだの変質者と言われても仕方がない人。「Who Is Mr. Madman?」に登場する狂人は能力の高すぎる人。

やっぱりもっと説明が欲しい。「Are You Metal?」と同様です。いきなりすぎてビックリしてしまいます。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

Helloween – Raise The Noise – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Weikath 〉

歌詞を表示する

” Raise The Noise “

Since ages now we’re caught and occupied
With our basic civil rights denied
They came-to-conquer, took our beloved world
We’re left to thrive in sorrow and disgrace

Some never knew what freedom was
Now, there’s guards everywhere
Someone come!…
Rise up tomorrow to rectify the injustice being done

Raise the noise bring it on
I’ll sing it while you’re gone
Forever and ever
On with this for as long
There won’t be another song now or whenever

But they’re flawed, they crave the sound of our melodies
Though exposed to complex things just faint
This way they’re rendered helpless easy prey
To be grabbed and bound safely locked away

Also here’s one guy to play the pipe
Summons mean tunes that kill
Stadium like set up and verified
Knock ‘em out with your skill

Raise the noise bring it on
I’ll sing it while you’re gone
Forever and ever
On with this for as long
There won’t be another song now or whenever


Raise the noise bring it on
I’ll sing it while you’re gone
Now and forever
On with this for as long
There won’t be another song now or whenever
yeah

( guitarsolo : weikath? )

Raise the noise bring it on
I’ll sing it while you’re gone
Forever and ever
On with this for as long
There won’t be another song now or whenever

Raise the noise bring it on
I’ll sing it while you’re gone
Now and forever
On with this for as long
There won’t be another song now or whenever

Raise the noise bring it on
Raise the noise bring it on
Raise the noise bring it on
Raise the noise bring it on

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「笛吹きの達人」

今は昔、私たちは捕らえられ、領地を占有された
その上、私たちの人民権は否定された
彼らは征服しにやってきた、私たちの愛すべき世界を奪った
私たちは悲しみと沈鬱さの中に奴隷として置き去りにされた

みんな自由が何なのかを知らなかった
今では至るところが保護されている
だれか来てくれ
不正が成されていることを知らしめるために明日にでも立ち上がろう

雑音を立てるんだ、それを使うんだ
あなたがいないあいだ、私はそのことについて歌うだろう
永遠に、ずっと
これを使って、ずっと続けるんだ
他の曲はないだろう、いつになっても変わらない

だけど彼らはやってきて、私たちの奏でる旋律を切望する
ほんの少し複雑な事情をさらけ出すけれど
この方が彼らのやり方、無抵抗の餌食を捕まえる
掴まれて、ガチガチに縛られる

またここに一人の笛吹きがいる
招喚されるものは殺しを意味する音色
聴衆は集り、そして修正されていく
あなたの技術で彼らをやっつければいいのさ

雑音を立てるんだ、それを使うんだ
あなたがいないあいだ、私はそのことについて歌うだろう
永遠に、ずっと
これを使って、ずっと続けるんだ
他の曲はないだろう、いつになっても変わらない

雑音を立てるんだ、それを使うんだ
あなたがいないあいだ、私はそのことについて歌うだろう
永遠に、ずっと
これを使って、ずっと続けるんだ
他の曲はないだろう、いつになっても変わらない

( guitarsolo : weikath? )

雑音を立てるんだ、それを使うんだ
あなたがいないあいだ、私はそのことについて歌うだろう
永遠に、ずっと
これを使って、ずっと続けるんだ
他の曲はないだろう、いつになっても変わらない

雑音を立てるんだ、それを使うんだ
あなたがいないあいだ、私はそのことについて歌うだろう
永遠に、ずっと
これを使って、ずっと続けるんだ
他の曲はないだろう、いつになっても変わらない

雑音を立てるんだ、それを使うんだ
雑音を立てるんだ、それを使うんだ
雑音を立てるんだ、それを使うんだ
雑音を立てるんだ、それを使うんだ

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

概要

笛吹きが登場する昔話です。時代は帝国主義時代。領地と人権を奪われた民族の中に笛の演奏を得意とする人が現れます。この笛吹きに対して、(神さまが)「雑音でもいいから演奏してみなよ」という啓示を送ります。そして笛吹きが演奏する、という内容です。

曲の存在感

笛の音が聞こえてくるので驚いてしまいますが、事情がわかれば納得できます。また、観客が熱くなっているような効果音も挿入されていますが、これも歌詞にあるストーリーに関連している音です。ちょっと小細工が多い気がしますけれど、斬新なので良いと思います。
全てを聴き終わった後にもう1度聞きたくなるような面白い曲です。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

Helloween-World Of Fantasy – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Markus 〉

歌詞を表示する

” World Of Fantasy “

I’m reaching out to find a reason
To find an answer and relief
I see a world so strange and cold
I see a world of rules and thieves
The day you’re born you’re under pressure
Your life is well prepared my friend
They surely teach you what to think how to behave until the end

All I ever wanted was a little piece of life
In a world where I decide things on my own
All I ever needed was a little piece of hope
And then things are gonna turn the other way

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t good enough for me
And all that I can feel is nothing but sobriety

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t meant or made for me
All that I see is so unreal

And once you’re old enough they teach you
Not to be wishful not to care
About the plan that’s been already made for you by other hands
But when you fail there’s no one out there
To take your hand to catch your tears
The whole construction we have built leaves no such room for blinding fears

All I ever wanted was a little piece of life
In a world where I decide things on my own
All I ever needed was a little piece of hope
And then things are gonna turn the other way

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t good enough for me
And all that I can feel is nothing but sobriety

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t meant or made for me
All that I see is so unreal

I wonder I wonder if I can handle it all
I wonder I wonder if I can carry the weight of the world

( guitarsolo : weikath? , twin )

I’m living in a world of fantasy

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t good enough for me
And all that I can feel is nothing but sobriety

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t meant or made for me
All that I see is so unreal

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t good enough for me
And all that I can feel is nothing but sobriety

I’m living in a world of fantasy
Reality ain’t meant or made for me
All that I see is so unreal

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「不思議の国の私」

私は理由を見つけかけている
答えと信条を見つけるための
私にはとても変で冷い世界が見える
私には世界が法律と強奪で満ちているように見える
あなたが誕生した日、あなたは喜びの下にいた
あなたの人生は周到に用意されている、我が友よ
彼らは最後まであなたに、何を考えるべきか、いかに振る舞うべきかを教えようとするだろう

私が望んでいたものはわずかな生命のカケラだけだっだ
自分自身の力で物事を決定できる場所で
私が望んでいたものはわずかな生命のカケラだけだっだ
そうして物事は別の方向へ逸れてゆくだろう

私は不思議の国で生きている
現実だけでは不十分
だから私の感じれるものはないに等しい、けれど悪くない

私は不思議の世界で生きている
現実は私のために作られていない
私が見ているのは非現実世界

そしてすっかりあなたは歳をとっている、彼らがあなたに対して説教するほどに
有り難くない、無責任なお世話
他人の手によって作られたあなたのための計画についてさ
けれどあなたが失敗したとき、その場所には
あなたの手をとり、あなたの涙を癒してくれる人は一人もいない
私たちが作った全ての建物には暗闇の恐怖を味わうための部屋がない

私が望んでいたものはわずかな生命のカケラだけだっだ
自分自身の力で物事を決定できる場所で
私が望んでいたものはわずかな生命のカケラだけだっだ
そうして物事は別の方向へ逸れてゆくだろう

私は不思議の国で生きている
現実だけでは不十分
だから私の感じれるものはないに等しい、けれど悪くない

私は不思議の世界で生きている
現実は私のために作られていない
私が見ているのは非現実世界

私は考えている。私はそれをうまくやれるかどうか考えている
私は考えている。私はその世界の荷物を運べるかどうか考えている

( guitarsolo : weikath? , twin )

私は不思議の国で生きている

私は不思議の国で生きている
現実だけでは不十分
だから私の感じれるものはないに等しい、けれど悪くない

私は不思議の世界で生きている
現実は私のために作られていない
私が見ているのは非現実世界

私は不思議の国で生きている
現実だけでは不十分
だから私の感じれるものはないに等しい、けれど悪くない

私は不思議の世界で生きている
現実は私のために作られていない
私が見ているのは非現実世界

解説

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

〈 歌詞 〉
仮想現実(ゲーム、アニメ、コンピューターなど)の世界が大好きな人が主人公です。自分は「不思議の国で生きている」と考えるほどの人物ですから、よっぽどハマっています。

〈 曲の存在感 〉
かっこいい曲ですが、だから何? と思ってしまうような内容です。主題が「仮想現実」であるがゆえ、仕方ないのかもしれません。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

Helloween – The Smile Of The Sun – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Andi 〉

歌詞を表示する

” The Smile Of The Sun “

No more feel, no more heal
No more light meets my eyes
Is it night, is it day
I’m alone, paralyzed

Everybody is waiting for the one
Everyone will freeze to death alone

The smile of the sun
Was stolen – someone
Has taken away
The heart of all day

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

Is anybody out there
Somebody help me

Got to breathe, got to move
Got to get back my life
Here’s no hope, here’s no joy
In this world full of strife
Gone away, gone astray
All I once believed in
It’s my soul, it’s my heart
It beats slower and dies

Everybody is waiting for the one
Everyone will freeze to death alone

The smile of the sun
Was stolen – someone
Has taken away
The heart of all day

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

Is anybody out there waiting
Anybody out there for me

The smile of the sun
Was stolen
Somebody help me

( guitarsolo : ? )

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

The smile of the sun
Was stolen – someone
Has taken away
The heart of all day

The smile of the sun
Is gone and no one
But you drives away
The pain of the grey

Is anybody out there waiting
Anybody out there for me
Is anybody out there searching
Anybody out there, call me

The smile of the sun
Was stolen
Somebody help me

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「太陽の笑み」

何も感じないし、癒えない
光を感じることさえできない
夜なのだろうか、昼なのだろうか
私は一人きり、動けないでいる

誰もが誰かを待っている
誰もが1人きりで死ぬために自ら凍りつく

太陽の笑みは
奪われた、誰かが
奪っていった
全日の心を

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
雲り空の痛み

外に誰かがいるだろうか
誰か私を救ってください

息をして、動いて
私の人生を取り戻し
ここに希望はない、喜びもない
生態系に満ちたこの世界には
行くんだ、風に乗って行くんだ
かつて私が信じたもの全て
それは私の魂、それは私の心
徐々に遅くなり、死ぬ

誰もが誰かを待っている
誰もが1人きりで死ぬために自ら凍りつく

太陽の笑みは
奪われた、誰かが
奪っていった
全日の心を

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
曇り空の痛み

誰もが誰かを待っている
誰もが1人きりで死ぬために自ら凍りつく

太陽の笑みは
奪われた
誰か、私を助けて

( guitarsolo : ? )

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
曇り空の痛み

太陽の笑みは
奪われた、誰かが
奪っていった
全日の心を

太陽の笑みは
過ぎ去った、そして誰も、
あなた以外はどこへも行けない
曇り空の痛み

外で誰かが待っているのだろうか
私のために外にいる誰か
外で誰かが探しているのだろうか
外にいる誰か、私を呼んでください

太陽の笑みは
奪われた
誰か私を救ってください

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

〈 歌詞 〉
光を失った人が、外にいる誰かに助けを求めて叫ぶ、という内容。前曲までの流れから察するに、主人公は「狂人」「笛吹き」「仮想空間にハマった人」です。奥が深いですね。

〈 曲の存在感 〉
この曲はアルバムに必要です。なぜなら本アルバムに登場する「狂人」たちは、この曲をきっかけにして救済される(はずだ)からです。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

Helloween – Long Live The King – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Andi 〉

歌詞を表示する

” Long Live The King “ 

I wait in the cold
It should have been summer
It will start to rain
It’s just not fair
But we are insane
We wait for the thunder
We wait for the pain
With open hair
Now the stage is on fire
Now explodes the air

Ohohohohohohoh
Ohohohohohohoh

Long live the king
Long live the king

We shout every line
We bang to the metal
Some call out his name
He makes the sign
Now the stage is on fire
Now explodes the air

Ohohohohohohoh
Ohohohohohohoh

Long live the king
Long live the king

You got to feel the spirit
Got to hear the Les Paul
You got to feel the action
Got to ride the death wall

Giving in it
Giving in it
Giving in it all
Giving in it
Giving in it
Giving in it all

Giving in it
Giving in it
Giving in it all
Giving in it
Giving in it
Giving in it all

The curtain is down
We scream like one choir
Emotions go wild
I shake my hair
Now the stage is on fire
Now explodes the air

Ohohohohohohoh
Ohohohohohohoh

Long live the king
Long live the king

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

私は寒いところで待っている
夏であるべきだった
雨が降り始めるだろう
不公平だ
けれど私はイカれている
私たちは雷を待っている
私たちは痛みを待っている
体毛を晒しながら
今、ステージは炎上中
今、空気は爆発する

おー(大変だ)
おー(どうなるのだろう)

長生きしてください、王様
長生きしてください、王様

私たちは全ての文を叫ぶ
私たちは金属を衝突させ合う
いくらかの人は彼の名前を呼ぶ
彼は合図する
今、ステージは炎上中
今、空気は爆発する

おー(大変だ)
おー(どうなるのだろう)

長生きしてくれ、王様
長生きしてくれ、王様

あなたはその精神を感じれるようになった
レスポールの音を聴け
あなたはその動きを感じれるようになった
死の壁を越えるんだ

集中
集中
集中、全部
集中
集中
集中、全部

集中
集中
集中、全部
集中
集中
集中、全部

幕は降りている
私たちはとある音楽隊のように叫んでいる
感情は野生化する
私は髪を振る
今、ステージは炎上中
今、空気は爆発する

おー(大変だ)
おー(どうなるのだろう)

長生きしてくれ、王様
長生きしてくれ、王様

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

〈 歌詞 〉
ライブが始まると、ステージ上がまるで炎で包まれているような熱さになる現象を描いています。

〈 感想 〉
HELLOWEENがヘヴィ・メタルバンドであることを実感させられる曲。エクストリームな演奏もできるのだ、と驚いてしまいました。ライブで聴いてみたい。しかしライブで演奏されて、モッシュが発生したらそっちに加わるだろうから、聴いている場合ではありません。
自分がヘヴィ・メタルに対して何を求めているのかを考えさせられます。もしかすると、アンディからの問いかけかもしれません。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)

Helloween – You Stupid Mankind – Lyrics(歌詞)ー 和訳 ー 解説付き

Lyrics

〈 Music & Lyrics : Sascha 〉

歌詞を表示する

” You Stupid Mankind “

You think you are alone
In this universe
What would you say if there are some
Armed with all you deserve

Destiny my friend you’ll see
Counts nothing anymore
Open up your mind now and realize
They may come for sure

Dead and gone
No survivors
(They’ll) hit and (crush) our earth
(You) stupid mankind

Evolution everywhere
Who do you think you are
Like you are on the top of there?
They may come for war
More evil, violent and vain
Than you could ever be
Can beam through time and bring you pain
All dead no one flees

Destiny my friend you’ll see
Counts nothing anymore
Open up your mind now and realize

They may come for sure

Dead and gone
No survivors
(They’ll) hit and (crush) our earth
With no mercy
Dead and gone
No more fighting
(They’ll) kill and burn your earth
(You) stupid mankind

They don’t care
They don’t care
They don’t care
They don’t care

( guitarsolo : sascha )

Dead and gone
No survivors
(They’ll) hit and (crush) our earth
With no mercy
Dead and gone
No more fighting
(They’ll) kill and burn your earth
(You) stupid mankind

Dead and gone
No survivors
(Find a final war)
(They’ll) hit and (crush) our earth
With no mercy

和訳

和訳を表示する

翻訳者:MIZ

「愚かな人間ども」

あなたは自分が1人きりだと思っている、
この宇宙で

いくらかの人が残っているかどうかについて、あなたは何と言うだろう
あなたが価値を見出したもので武装している人たちさ

運命、あなたの知っている私の友達
もう数えきれない
心を開いて、気付くんだ
彼らの到来を

死んでどこかへ行ってしまった
生存者はいない
彼らはぶち当たって、あぁ、私たちの地球
愚かな人類よ

いたるところで起こる革命
あなたは自分を誰だと思っている
その場所の頂点にいるかのように見える
彼らは戦争するためにやってきたのかもしれない
もっと邪悪で、暴力的で、そして無意味な
人類が今まで経験したどんなものより
彼らは時間の狭間を抜けて、あなたに苦痛をもたらす
全てが息絶える、誰も逃げられない

運命、あなたの知っている私の友達
もう数えきれない
心を開いて、気付くんだ
彼らの到来を

死んでどこかへ行ってしまった
生存者はいない
彼らはぶち当たって、あぁ、私たちの地球
慈悲はない

死んでどこかへ行ってしまった
もう戦えない
彼らは殺し、あなたたちの地球は燃やされる
愚かな人類よ

彼らは見捨てる
彼らは見捨てる
彼らは見捨てる
彼らは見捨てる

( guitarsolo : sascha )

死んでどこかへ行ってしまった
生存者はいない
彼らはぶち当たって、あぁ、私たちの地球
慈悲はない

死んでどこかへ行ってしまった
もう戦えない
彼らは殺し、あなたたちの地球が燃やされる
愚かな人類よ

死んでどこかへ行ってしまった
生存者はいない
彼らはぶち当たって、あぁ、私たちの地球
慈悲はない

(↑ この曲が収録されているアルバム、7 Sinners です。)

解説

解説を表示する

〈 歌詞 〉
人類が滅ぶ瞬間を描いています。地球上には今ほど人間がいません。権力を持つ者によって選ばれた人ばかりが生きています。
そして、誰かがこの状況を観察し「愚かな人類よ」と嘆きます。

〈 聞き取れない単語 〉
サビの部分の歌詞に聴き取れない部分がありました。「They’ll」と「 crush」「You」です。もしかすると発音されていないかもしれません。
しかしながら、発音されなくても意味が明らかな箇所ですので、問題ないと思います。
というか、今のままの方が良い。歌詞カードもそのままでいい。良いエラーだと思います。

Dead and gone
No survivors
(They’ll) hit and (crush) our earth
With no mercy
Dead and gone
No more fighting
(They’ll) kill and burn your earth
(You) stupid mankind

〈 感想 〉
とてもカッコイイ。歌詞、メロディー、サビ、ギターソロ、全てに欠陥がありません。ギターソロは宇宙を連想させるようなサウンドで広がりがある。
この曲を聴けば、サシャが曲の歌詞に合わせてソロを表現できる人物だというのがわかると思います。

(↓ 別のアルバムですが、持っていない人は、要チェック。)