気温が上がれば気違いが増える

2019.7.25

こんにちは、MIZです。いつもお疲れさまです。

いくら休日だからといって一日中自宅にいると、根暗な人間になってしまいます。

ところで、早速ですが、この記事をご覧になっている方に質問致します。読書は好きですか?

本を読むのは良いこととされていますが、だからといって休日は家にこもって読書をすると決め込んでいると、MIZ のような人間になってしまいますので気を付けてくださいね。

読書をする人間の中にも馬鹿は大勢います。けれど、社会で出世する人に読書家が多いので、なんとなく読書はよいことだとされているのです。もしかすると、ある人にとっては有害な行為かもしれません。実際のところはどうなのでしょう。ただ、間違いなくいえるのは、本を読むことを習慣にしていると文章と親しくなれる、ということです。いうまでもないことかもしれません。

さて、7月25日に、あるニュースが流れました。札幌市中央区で男(52)が公共バスの運転手を脅迫した、という内容です。自分が下車地点を過ぎて寝過ごしてしまい、目を覚ましたのが終着点だったからといって、バスの運転手に向かって、「自分が下車するはずだった地点まで遅れ」と迫り、さらに、土下座を強要したのです。まぁ、よくある3面記事ネタです。気違いが登場するニュースです。そんな奴おるんや、と思った人は大勢いるかと思います。

私はこのニュースをヤフーニュースで見たのですが、コメント欄には、「(現行犯)逮捕されたのだから、顔写真と名前、住所を公開するべき」というような意見もありました。

しかし、私もこの意見に賛成なのですが、そんなことをして何かが変わるのかを考えると、疑問でして、やっぱり個人情報公開は意味がないのかな、とも思ったりしました。個人情報が公開されて、その気違いが不特定多数の暇人から攻撃されまくる様子が続報としてヤフーニュースで報じられるのであれば、それはそれでおもしろいですよ。でも、実際にはそうなりません。今回の事件のニュースは先程目にしたもので、たぶん最後です。

思考回路が常軌を逸している人間なんて、ごまんといます。はいて捨てるほどいます。自分の身の周りにそういう人が少ないのは、慎重に生活を設計していることと、運の良さにつきる、といえるでしょう。少なくとも MIZ はこのように考えています。

気温が上がれば気違いが増える

人間は熱くなると物をよく考えられなくなります。暑い部屋では読書できなくなるのと同じことです。(だから、部屋でエアコンを付けるのです。)

もともと短気な人間は、夏場に癇癪を起こしやすくなります。コンビニのレジの係りに向かって「はよせぇ、ぼけ!」とか言ったりします。まじ、クズですよ、そんなことを言う奴は。

とはいえ、こんなことを言う私も、よく行くお店のレジ係にイラッとすることはあります。つい先日のことです。その係りは、クレジットカードを通すのが下手くそで、私はその時の会計を現金払いで済ませることになりました。レジ係の店員が少しぐずぐずしているくらいで、すごく腹を立ててしまうのが、つまり MIZ なのです。とはいえ、ぐずぐずしている店員に「もっと、素早く通せばいいんですよ!」と言うことは簡単でしたが、言えませんでした。なんとなくマナー違反な気がしたのです。だって、こっち(MIZ)は物を頂いている立場なわけですから。それに、立場の弱い店員にそんな事を言っても、おもしろくないじゃん、とも思いました。すごくみっともない。

誰もが気違いになる可能生を孕んでいます。気温が高くなれば、その可能性が少しばかり高くなる、と、それだけのことです。あるいは、バスの運転手に土下座を強要するような人は、もともとの人格が低劣だったから今回のような出来事が起きてしまったのかもしれません。

この気違いは現在、52歳です。きっと、ちょっとやんちゃしたかったのでしょう。同じレベルの行為を至るところでやらかしているのです。

どうせやるなら、もっとハイクオリティーなことをやりたいものです。もっと重大なことをしているのに「すみませんでした」で済まされるような類のことです。・・・陰気ですね。本を読んでいるとこうなります。

とにかく、自分が寝過ごしたからといって、それをバスの運転手のせいにするのは間違っています。ま〇ことア〇ルを間違えてち〇を挿入しようとするのと同じくらい間違っています。そうですよね?

え? 違うって?

ま〇こもア〇ルも同じようなものだって?

いや、それは、あなたが間違っています。

〈 関連記事 〉

    None Found

コメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。